激激希少1966年トロピカルミラーダイアル ロレックス サブマリーナ Ref.5513 Cal.1520 リベットブレスRef.7206.FF.58/1968年 (ROLEX SUBMARINER)

トップ > ROLEX SUBMARINER > 激激希少1966年トロピカルミラーダイアル ロレックス サブマリーナ Ref.5513 Cal.1520 リベットブレスRef.7206.FF.58/1968年 (ROLEX SUBMARINER)

激激希少1966年トロピカルミラーダイアル ロレックス サブマリーナ Ref.5513 Cal.1520 リベットブレスRef.7206.FF.58/1968年 (ROLEX SUBMARINER)

こちらはROLEX SUBMARINERの中の激激希少1966年トロピカルミラーダイアル ロレックス サブマリーナ Ref.5513 Cal.1520 リベットブレスRef.7206.FF.58/1968年 (ROLEX SUBMARINER)のページです。

「激激希少1966年トロピカルミラーダイアル ロレックス サブマリーナ Ref.5513 Cal.1520 リベットブレスRef.7206.FF.58/1968年 (ROLEX SUBMARINER)」の画像

「激激希少1966年トロピカルミラーダイアル ロレックス サブマリーナ Ref.5513 Cal.1520 リベットブレスRef.7206.FF.58/1968年 (ROLEX SUBMARINER)」の画像

「激激希少1966年トロピカルミラーダイアル ロレックス サブマリーナ Ref.5513 Cal.1520 リベットブレスRef.7206.FF.58/1968年 (ROLEX SUBMARINER)」の画像

現在:2,850,000円

名称:激激希少1966年トロピカルミラーダイアル ロレックス サブマリーナ Ref.5513 Cal.1520 リベットブレスRef.7206.FF.58/1968年

入札数:0

以下、ご紹介です...
【我々のビンテージ時計に対しての100%本物保証としてのポリシーと現在の活動内容】 今回ご紹介する一
品の前に,
少しこのオークションを見て頂く方々にお伝えしたい.
我々株式会社クールサポートは設立して15
年目を迎え,
ビンテージ時計専門販売,
買取,
自社工房での修理,
自社オークション開催,
各他社オークション
代行販売など,
様々な活動の中で,
辿りついたのが偽物という存在と一生闘わなければならないという現実と向
き合わなければならないということである.
某ネットオークションでは特にビンテージ(1970年~1930
年),
アンティーク(1930年~)の中の多くが偽物か悪意のある改造品であるのが現実である.
その事と向
き合うようになったのは6,7年ほど前からロレックスのビンテージの市場価値が上がり始めた頃から鑑定依頼
のお客様が増え,
又海外の販売サイトでの被害の相談を受け始めて,
その相談に乗るが結果的に何も出来ないの
が現実であり,
現在の日本の法律でもやっと生活安全課に知能捜査課,
ネット犯罪捜査課など警察署内に正規で
設置されていない状態として置かれ,
被害届けとしては出すことは出来ないのが現実である.
しかしその相談は
年々増し,
我々自体もその輪廻に巻き込まれるという事態に発展し,
その追及として5年前からロレックスの偽
者をどう完全に判断することが出来るという点に焦点を見出したのである.
我々はオークション会社ということ
もあり世界の有数と呼ばれるオークション会社の拠点ジュネーブに飛び関係を作るべく主要人物と関係を作り,

又ある専門時計オークションのトップだった人物との関係もつくっていったが彼らの鑑定にも疑問を感じ,
すべ
ての現実を向き合う為にはジュネーブ本社ロレックスと関係を持たなければならないと考えたのが5年前である

当然当初は門前払いであり,
アポもとれない状況であったが,
ふとしたきっかけで彼らと結び合うことかでき
るようになり,
直接ジュネーブ本社のコンプリートサービスを受けることかできるようになった.
現在日本ロレ
ックスでは1970年代以前のもの,
70年代のモデルに搭載された同キャリを搭載した1960年代もの以外
の個体,
クロノグラフでは手巻きキャリ搭載の個体のコンプリートサービスを終了している為,
見積りが出ない
ことで真偽性がわからない.
当然日本ロレックスではシリアルナンバー管理を絶対的システム管理で行っており
,
他ブランドの中でここまで管理されているメーカーはないだろう.
当然そのような情報も真偽性において一切
情報をカスタマーに漏らしてもいけない.
そのこともあり日本では販売する業者も個人の販売業者,
更に悪意の
ある偽物販売業者も野放し状態である.
更に日本ロレックスのコンプリートサービス終了モデルが信じられない
ほどのバリューアップを起こし犯罪者も年々ものすごいスピーディーに増えている.
ジュネーブ本社では100
年前の個体でもコンプリートサービスを受け付けるといったことで関係は始まった.
コンプリートサービスまで
の道のりは,
真偽性の問題から取り組む.
まずはシリアルナンバーの一致性.
そのシリアルが存在するかどうか
,
そのシリアルから見た販売当時,
又は各支社でのアーカイブの情報から持ち込んだ時のダイアル,
針すべての
情報の一致性を調べ,
更にロレックス ビエンヌ社からの情報も加え,
最終段階としてケースの素材検査,
機械
部の徹底的改造部品の混入にまで調査が入り始めてコンプリートサービスの見積が出るのである.
ここまでで約
3-4か月を要する.
コンプリート代金の価格は当然一個体モデル,
状態により決まるが150万円から350
万円である.
しかし我々は関係を維持してく為,
ほとんどを依頼したのも現実であり,
そのことからも増してロ
レックス ジュネーブ社との関係を深くし担当者とも個人的にも深くなっていった.
しかしある現実と直接聞き
合わなければならなくなった.
それは偽物,
改造品であった場合は,
改造品の場合は改造パーツを取り除かれて
返却される.
偽物であった場合は返却もされないのである.
我々がクライアントから業者同士での真偽性の民事
訴訟問題,
個人と業者間の問題など様々な問題の依頼として受けてきたが,
偽者の依頼が多くなり,
当社のロレ
ックス本社の担当者は外され別の人物に交代,
現在3年に及ぶ良い関係が崩れ始めた.
現在ある6本の時計の真
偽に対しロレックス ジュネーブとの論争となっている.
それはロレックス本社から手を離れ,
ロレックス本社
顧問弁護士が担当となり,
その問題となっている個体の情報である誰がいくらで売ったものか,
その関係してい
るすべての人の情報を渡さなければならない.
そんな現実の中,
問題は刑事訴訟にまで発展していった.
先ごろ
ジュネーブ警察で取り調べられ,
検察局にこの事柄は移行.
信じられない現実だが,
これが真実である.
だから
我々業者は心して今後は販売して頂きたい.
又,
個人商店,
個人の販売者の方も心して販売しないと知らないと
ころであなた方は罪として裁かれることになるかもしれないということだ.
現在では我々がそのような活動を行
っているが,
更に同士を求めこの活動を広めていくつもりだ.
それはビンテージの日本市場の活性化と価値を上
げる最大の要因となることだ.
昨日も今日も真偽性を求める方々の後が絶たない…. 【モノ説明】 ロレック
ス創業者”ハンス ウイルスドルフ”が世界で初めてダイアルにラジウム夜光を塗布とることで視認性を高める
特許を取得し,
それは世界中の時計の歴史を変えたと言っても過言ではないが,
それは逆に人体に対しての危険
性を問うものでもあった.
1920年,
アメリカでは,
イリノイ,
ハミルトンなど軍用として時計を製造,
販売
,
それに伴いダイアルに対してのクオリティーを出す為にダイアルの夜光をより視認性を高めるものとして多く
の女性達がそのダイアルに対して作業を行っていた.
そしてその女性達は”ラジウム ガールとも呼ばれ,
多く
の女性達が,
ラジウムの放射線に被曝し,
多くの方が死に至る現状ともなった.
日本では1954年3月に起こ
ったビキニ環礁水爆実験による第五福竜丸の被曝事故により放射線障害への関心を高め,
放射性物質取扱規制の
法令が,
1957年に施行され,
夜光もプロメチウムのN夜光に変わっていった.
しかしその中で硫化亜鉛を母
体にした夜光塗料を基盤とした個体が創造される,
その後まもなくβ波として体に害のない夜光塗料としてトリ
チウムが使用され,
ロレックス又,
他時計ブランドの歴史の新たな物語りとして語り始める.
1944年にス
イス政府のラジウム禁止令よりトリチウム化となり,
ダイアル自体もそれに伴いそれまでのヤケ易いアクリルか
ら経年にも耐えうるダイアルの素材が使用されていくが,
今回のようにこの年代でなかなかトロピカルの様相を
極めるダイアルはなかなかお目にかかることはない.
光沢のあるブラックにほどよくブラウンのトロピカルが混
ざり独特の世界を表現している.
そこに黒く炭色化したシルバーのトリチウム針がっ最高のフュージョンを魅せ
る.
風防も60年から70年代の底厚のドーム風防,
当然経年の温度差の繰り返しで出来るインサイドのクラッ
ク感も美と感じてしまう.
当然ベゼルもファットフォントに夜光のドットポイントたるインサートもクラックも
なくヤケた色合いが又たまらないビンテージの奥深さをそれだけでも感じてしまうほどである.
ブレスも当然7
206のリベット.
フラッシュフィットは58.
11駒,
伸びは感じるが,
さほど気になる状態ではない.

てにおいて最高という1966年のシチュエーションを漂わせ,
1966年としての基本を忠実に現代まで残し
てくれた最高の一品として皆様にご紹介したい.
R O L E X Tritium L
uminus painted -SUBMARINER- Tropical Glossy Dial&q
uot; 1966's トリチウム夜光インデックス & シルバー針 -サブマリーナ- トロピカルミラ
ーダイアル R e f . 5 5 1 3 1966年製造ビンテージ (男性用/平置
日差;+7秒/振り角;265°/片振0.2ms/拘束角;52°) タイムグラフ実測での数値ですが,

境により変化致しますので,
あくまでも目安すとしてお考え下さい.
バンド,
バックル以外完全純正オリジナ
ルダイアルは1966年当時のオリジナルコンディション 奇跡のオールオリジナルコンディション
ダイアル裏の爪足の偽造痕のチェック,
リダン痕のチェツク済み ブレスは68年製の7206ブレス
でFFは58.
風防から針全て当時のビンテージのコンディションを保つ基本通りの素直な個体です.
【付属
品】純正箱,
ブックレット 1966年製造純正 トロピカルミラーダイアル & トリチウムインデック
ス & シルバー3針 【刻印】ROLEX SUBMARINER OYSTER PERPETUAL
200m=660ft SUBMARINER SWISS 【状態】(独特な経年のみがそうさせるブラウ
ンのトロピカルのミラー.
見ているだけでため息をしてしまうぼとの美しさ) 1966年製造頃純正 ス
テンレススティール回転ベゼル & "ファットフォント" ベゼルディスク 【状
態】(ドットポイントは経年のヤケがありかなりいい具合です.
ベゼルディスクは多少のキズ,
打痕はございま
す) 1966年製造純正 ステンレススティールミドルケース 【刻印】6時位置1335525
/ 12時位置REGISTRED DESIGN 5513 【サイズ】 38.8mm(横径リューズカー
ド含めず/含め41.9mm)×46.9mm/両ラグ先端まで 【状態】(当社で磨きは一切してございまん
ので小キズはございます.
磨きによる痩せはほぼ感じられません) (ご希望であれば当社で磨きをサービスで
させて頂きます) 1960年代製造純正 "ノンドット"トリプロックロッククラウン
(竜頭) 【状態】(小キズはございます.
打痕なども多少ございますが,
オリジナルコンディョンとしては最
高と感じています) 1960-70年代製造純正 アクリルドーム風防 【状態】(経年上の温度
差で伸縮を繰り返したことで出来る内側のシワが見られ,
最高のビンテージ感をかもしだす) 1966年製造
純正ステンレススティール スクリューバックケース 【刻印】MONTRES ROLEX SA GENE
VA SWIZERLAND PATENTED STAINLESS ATEEL 5513 Ⅰ66 【状
態】(当社で磨きは一切してございまんので小キズはございます.
磨きによる痩せはほぼ感じられません) (
ご希望であれば当社で磨きをサービスでさせて頂きます) 1968年製造純正ステンレススティール 3連リ
ベット"7206/FF.58"ブレス 【状態】ブレス幅-20mm腕周り180mm
/11駒伸びはございますが気になるほどではないと感じています) (ご希望であれば当社で磨きをサービス
でさせて頂きます) Cal.1520 VIBRATION(振動数)18000振動/時
JEWELS NUMBER(受石)17石 RUNNING RESERVE MAX(最高駆動時間)3
8時間 BREGUET HAIRSPRING(ブレゲヒゲゼンマイ) 【刻印】ROLEX MONTRE
S SA GENEVA SWISS SEVENTEEN 17JEWELS UNADJUSTED 15
20 ガンギ,
テンプ,
ゼンマイチェック注油済み アフター信用度"120%" 当
社3ヶ月動作保証 注目です! 【今後の真偽鑑定について】 現在当社としまして,
独自の経験と長い修理
経験のメカニック的な判断から国内契約業者様方に鑑定をさせて頂いておりましたが,
近年,
スイスの各メーカ
ーとのパイプを太くするよう努力勤め,
直接スイス時計メーカー本店,
本社にメンテナンスの形でダイレクトに
出すことにより,
真偽に難しい100年近く経っているアンティークや30年代から70年代前のビンテージの
モノに対しても100%真偽鑑定を出来るようになっております.
又,
ロッレクスに関しましては今まで70年
代以降,
そしてそれに関わるキャリバーモデルのものに関してのみメンテナンスを受けさせて頂く現状がござい
ましたが,
今後は当社のサービスの一環として当社からダイレクトにスイス ロレックス ジュネーブに依頼す
ることが出来るようになり,
100年前のタイムピースまでメンテナンス依頼させて頂く事になりましたので,

今後もより一層,
最高のモノをお客様方にご紹介させて頂く事を新たに決意させて頂きます.
PS. 現在当
社修理工房では格安にてロレックスのビンテージモデルも含め各腕時計ブランド,
150年前の懐中時計から掛
け時計などの修理,
オーバーホール業務を展開させて頂いており,
その後も徹底サポートさせて頂いております
ので何かお困りの際にはお気軽にご連絡頂きご相談して下さいませ.
【ATTENTION】 これは,
かな
りのコレクターアイテムで,
他ではまずこのコンディション,
このモデルを探すのは,
無理ですので,
他の入札
者にご迷惑がかかりますから,
いたずら入札はおやめ下さい.
又,
新規評価の方はかならず,
先に質問欄からご
連絡下さい.
このモノに関しましては,
新規の方の入札前のご連絡がない場合は,
こちらから削除させて頂きま
す.
又一般市場価格より安く落札価格を設定してございますが極端に安い場合は出品をキャンセルさせて頂く場
合がございますので,
生意気ではございますがご理解のほど宜しくお願い致します.
又,
当社の荒川区西尾久(
都電荒川線荒川車庫前駅)のショールーム店舗で直接販売された場合に関しましても出品をキャンセルさせて頂
きますこともご了承くださいませ.
About USCool Auction"クール オーク
ション"ビンテージ時計の専門オークションとしてヤフーで活動して早10年の月日を迎えます.

フーオークションで購入し10年のお付き合いの方々もたくさんおり,
又ヤフーオークションをきっかけに仲良
くさせて頂いている方々など,
ヤフーオークションでの出会いが現在の当社の基盤になってきたことを心から感
じており,
これもひとえに,
ヤフーオークションで知り合った方々,
そして影ながら応援して頂いたヤフーオー
クションストアーの担当スタッフの方々のご支援の賜物と心より感謝しております そしてその10年の集大成
として2015年8月10日,
新たに東京都荒川車庫前の長年の店舗も隣に移設し,
クールビル2階となり,

,
国内,
外の多くのお客様が見える中,
おもてなしをモットーに一階にはクールカフェも併設させて頂き,
拘り
のコーヒー,
美味しいスモールダイニングキッチンとして小さいながらオープンすることとなりました.
荒川の
都電沿いの60年代の時が止まったままの風景の中でビンテージの時計の語らいを聞きながら皆様に懐かしく,

どこか優しい気持ちになれる空間として味わって頂きたいと思っております.
今後とも末永く愛されるように努
力致しますので,
今後ともヤフーオークションでのクールオークオークションをご支援ご指導のほど宜しくお願
い致します.
株式会社 クールサポート住所東京都荒川区西尾久8-38-1TEL03-6458-266
0 古物商許可証No306641007704 配送方法 郵パックのみとさせて頂きます.
都内600円/
関東700円/近畿800円/四国900円/北海道1000円/九州1100円/沖縄1200円
...(以降の説明は省略いたしました。詳細は下記のリンクからご覧ください。)

Webサービス by Yahoo! JAPAN

[ ROLEX SUBMARINERの一覧に戻る ]